hana*baby

I'm so happy you were born. Thank you for choosing me.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はちょうど36週。
前回の健診時に助産師さんとお話して、せめて20日までは‥という
ことになっているので、あと2週間くらいはお腹に滞在していてほしいものです。

とはいえ、37週0日以降は正産期とされているので、
あと1週間耐えたら産まれても大丈夫、な時期になる。
てことは、この1週間を乗り越えたら、自分の気持ち的には
いまよりもちょっとラクになれそうな気がしていますけどね(^^;)

余談ですが。

この、数字で割り切る考え方を、助産師さんはいつも
「西洋医学的」と表現されています。
カルテとNSTの結果、週数等から考えると「西洋医学的にはOK。」

これから寒くなる時期であること、
週数はOKであっても胎児が小さめであること、
産まれた後、赤ちゃんの体重はまず減るので
そこからまた増やしていくのが大変であること、
小さく産まれてしまったときの私の精神的なこと‥等々、
様々なことを総合して考えるのは「東洋医学的」と。

私は数字で割り切る考え方が、別に嫌いじゃないから
ラクになれそうとか思うんでしょうねw

ま、理由がどうであれ。
気持ちが落ち着くのは良いことだろう、と前向きに*。+゚(`・ω´・+)b゚+。*
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。